最終更新日:2017年09月26日

案外効果の大きかった専門のクリニックでの薄毛治療

薬とお水

昔から髪の毛の量は多いほではなかったのですが、20代半ばをこえた頃から仲のいい友人に指摘されるようになり、その頃から少しづつ頭皮を気にするようになりました。

でも最初は、自分がまさか薄毛に悩むなんて思ってもいなかったので、どうすればいいのかわからず毎日ふさぎこんでいたのです。そんなある日たまたま友人のつながりで仲良くなった人も、同じ悩みをもっていました。

すぐにその人とは仲良くなり、いろいろと相談にのってもらってくうちにわかったのは、その人は少し前から病院に通っているとのことだったのです。その後、一緒にいかないかと誘われ最初は悩みましたが、もうこれ以上悪化したくないと思い薄毛治療の為に専門のクリニックに通うことに決めました。

そこでAGA用の薬を処方してもらい、飲み始めて現在で約半年です。

クリニックに通う前はかなり頭皮が透けてしまっている部分が多かったのですが、今ではその頃と比べだいぶ髪の毛が増えて頭皮が見えなくなっています。

とくに頭頂部はかなり髪の毛が回復してきました。最初の2ヶ月くらいで徐々に抜け毛が減少していって、4ヶ月もすると抜け毛が気にならない感じになりました。少し時間はかかりますが、確かに効果はあったようです。

そこから髪の毛が増えてきたと感じるまでまた少し時間はかかりましたが、髪の毛が増えだすと楽しくなってきますので、あまり時間がかかったという実感はありません。

まだまだ完全に薄毛を克服したというわけではありませんが、私にはAGA用の薬の効果は大きいみたいですので、完全に髪の毛が戻ってくるのも時間の問題かも知れません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です